男性器(ペニス)の増大・サイズアップに特化したサプリメント

シトルリンXLの効果とは

シトルリンが大人気!

シトルリンとは1930年に、日本でスイカから発見されました成分です。
「シトルラス ブルガリス」という、スイカの学名からシトルリンと呼ばれるようになり、カラハリ砂漠の野生スイカに特に多く含まれています。
アメリカでは血流改善動脈硬化予防精力増強などを目的としたサプリメントとして、フランスなどのヨーロッパではシトルリン−リンゴ酸塩が疲労回復の医薬品として注目されて発売されています。

 

日本では関節リウマチなど、限られた病気の治療に試薬として使用されていただけで、2007年8月に初めて厚生労働省からサプリメントなどの食品での利用が解禁されました。
シトルリンはアミノ酸の一種で、血管を強くしなやかにして血流を改善するスーパーアミノ酸です。
シトルリンは一酸化窒素を産み出します。

 

一酸化窒素には血管を拡張し、血流を促進する作用があることから、動脈硬化の抑制免疫の向上効果を期待できます。
運動前に摂取することで、アンモニアを取り除き、乳酸の消費を促進するため、パフォーマンス向上疲労回復などの効果も報告されています。
シトルリン配合のサプリメントは主に美容・スポーツ・健康・勉強に役立つ効果に特化したものとなっており、悩みに合わせて使い分ける必要があります。

 

このサイトでは男性器(ペニス)の増大・サイズアップに特化したサプリメント「シトルリンXL」についてご紹介していきます。

 

シトルリンXLの成分とその効果

シトルリン

 

スイカやキュウリなどのウリ科野菜に多く含まれています。
日本では2007年以前までは医療用として使われていましたが、厚生労働省の食薬区分改正により非医薬品へと認可され、一般のサプリメントへの使用が可能になりました。
シトルリンは一酸化窒素を作り出し、増やす働きがあります。

 

一酸化窒素には血管を広げて血流量を増大させる働きがあり、新陳代謝の向上疲労回復冷え性などの改善が報告されています。
男性の場合、海綿体への血液の流れが多くなり結果、男性器が増大します。

クコシ末

果実は血行を良くする成分べタイン、ゼアキサンチン、ビタミンA・B1・B2・C、カルシウム、リン、鉄、ニコチン酸などを豊富に含んでいます。
クコシの含有成分アルカロイドは神経鎮静作用を持ち、血行を整えるカロチノイドも豊富です。

マカ末

南米ペルーはアンデス山脈の3000メートル以上の高地原産の強壮ハーブで、天然の精力増強剤です。
たんぱく質・鉄分・亜鉛・カルシウムなどのミネラル類やビタミンC群・ビタミンC・ビタミンEなども豊富に含んでいます。
人間の体内に必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれていて、基礎体力の向上疲労回復とともに、男性ホルモンの生成を促し、強い滋養強壮効果などもあると言われています。

田七人参末(でんしちにんじん)

ウコギ科の多年草の根の部分のことで、中国では 漢方薬の中でも最高級の秘薬として珍重されています。
デンシチン・サポニン配糖体・ゲルマニウム・ビタミン・ミネラル・フラボノイドなどの有効成分が含まれています。
ドロドロした血液をサラサラにし、血液の滞りを取り除いて血流を良くする強力な作用があります。

 

また、血液循環を妨げる血小板凝集を抑制する作用や、血管拡張作用がある物質を体内に増加させる働きも認められています。

エゾウコギ

朝鮮人参と同じウコギ科の植物で、シベリアに多く生息していています。
効能・効果の多くはシベリアで実証されている事から、別名をシベリア人参とも呼びます。
エゾウコギの主な含有成分はリグナン、サポニンなどで、自律神経の調整作用抗酸化作用もあり、ストレス食欲不振滋養強壮に効果があるとされ、男性の性機能を強化する作用もあります。

結晶セルロース、ステアリン酸Ca、 デンプン、還元麦芽糖
これらの成分がサプリメント内の成分を結合させたり、飲みやすいように滑らかにします。

 

シトルリンXLというサプリメント

シトルリンXLは以上の成分配合の相乗効果により、男性器のサイズアップを目的とするサプリメントです。
シトルリン配合のサプリメントはダイエットや冷え症、育毛の改善などを目的とする商品もありますが、シトルリンXLの配合成分からもわかる通り「男性器中心」で働くように作られています。
クコシ末、マカ末、田七人参末、エゾウコギといった成分は滋養強壮精力増強の定番で、ずっと昔から使われ、現在でも高額な価値のある食材として認められているのは実績があり安心できるものだからなのでしょう。

 

シトルリンXLの主成分は全て自然由来成分で作られており、目立った副作用報告もないことから安全性も高いと言えます。
さらに、シトルリンという成分は医薬品として発売されていることからもわかるように、効果には非常に期待がもてることから、間違いのないサプリメントと言えます。

 

 

 

 

 

 

海外のサプリメントは、安全に利用することは可能でしょう。
最近は、個人輸入など海外のサプリメントを、目にする機会も増えました。
その一方で、海外から輸入されたサプリメントは使うのが怖いと思っている人も多いのではないでしょうか。
アメリカなどはサプリメント市場が日本とは比べものにならないほど大きく、技術も進歩しています。
サプリメントのバリエーションはアメリカがとても多く、日本では知られていない栄養素のサプリメントもあります。
アメリカではサプリメントに対する規制が確立されているので、サプリメントの安全性は高いといえます。
しかし、安全なサプリメントだといっても、海外のサプリメントの中にも劣悪な品質のものもあります。
また、日本製だからといって必ずしも安全なサプリメントともいえません。
日本でも、販売停止になるような危険なサプリメントが少なくないからです。
原材料や成分に虚偽の事実が書かれている場合もあるようです。
サプリメントの販売実績があり、過去に問題を起こしたことがない会社のサプリメントなら、国内外を問わず利用に適しています。
安全性の高いのサプリメントを購入するには、購入者自身もある程度、サプリメントの知識を持つ必要があるといえます。
リゼノール